アトピーに効く食材だったのですね


子供の頃からアトピーに悩まされています。親が元々アトピー持ちだったので、その遺伝よるものであるとされています。長男で一番最初に生まれてきたこともあってか、妹や弟よりも症状はかなりキツイものでした。

 

顔、腕、体、足と全身にアトピーが見られ、かゆくて泣いてしまうということが何度もあったそうです。

そんな私ですが、大人になった今はほとんどアトピーは見られません。af0150015054

 

薬は体に良くないという考えが親にあったので、薬は使っていません。大人になって症状が和らいできたというのもあるのかもしれませんが、
それでも改善し過ぎではないかと考えた私は、親に何か秘密があるのではと聞いてみることにしました。
その答えが「シソ」でした。シソにはロズマリン酸というものが含まれているのですが、これはアトピー性皮膚炎を抑える効果があるそうです。

大人にも増加中のアトピーのメカニズムが遂に解明 – NAVER まとめ

今ではそうでもありませんが、小さい頃はかなりの偏食家で、特に野菜はほとんど食べませんでした。

ですが、その中でもシソは小さい頃から食べていたと覚えています。

母が言うには、やはり最初は食べなかったそうなのですが、

しそのふりかけなどから始めて、だんだん慣らしていったということでした。

偏食家の自分が、シソのような匂いの強いものを小さい頃から食べていたのに疑問を持ったこともありましたが、そのような秘密があったということでした。

エステでアトピーをケア!池袋Accueil(アクール)